【神戸新聞杯】美浦レポート~マッサビエル [News]
2015/09/24(木) 17:50
 27日(日)に阪神競馬場で行われる神戸新聞杯に出走するマッサビエルについて関係者のコメントは以下の通り。 

小笠倫弘調教師
「前走の6月のレースでは初めての古馬との対戦でどれだけやれるのか見ていましたが、エンジンがかかってからは素晴らしい破壊力を見せてくれて良いレースでした。
 その後は牧場に出していい形で夏を越すことが出来ました。春先はまだトモがゆるかったのですが、今は迫力みたいなものが出てきたように思います。予定としていたレースに向けて順調にきました。
 今朝はウッドコースでの併せ馬でした。先週は少し反応が鈍いところがあったので、今朝は戸崎騎手に乗って先週よりはずいぶんと良い反応でした。良かったと思っています。
 阪神の2400メートルはこの馬の力が発揮できる舞台だと思います。賢い馬でオンとオフの使い分けが出来る馬ですから初めての関西への遠征も対応してくれるでしょう。ただ今回はこれまでの相手とは違うのでチャレンジャーの気持ちでいきます。ゲートの出はそれほど速くないので中団からの競馬になると思います。戸崎騎手も考えて乗ってくれるでしょう。優先出走権を取れるとみてレースに臨みます。」

戸崎圭太騎手
「追い切りに乗りました。前を見ながら馬の反応だけ見てくれと言われていましたが、良い反応でした。順調にきていると思います。春と比べると全体的に力がついて幅が出てきたと感じています。右回りでも走っているので阪神コースも問題ないと思います。今回のメンバーを相手にどこまでやれるのか、本番に向けていいレースが出来たら良いと思っています。これからか楽しみです。」

(取材:小林雅巳)