サマー2000シリーズチャンピオン~ダービーフィズの関係者コメント [News]
2015/09/21(月) 15:10
2015年サマー2000シリーズは、函館記念(GIII)に優勝し、合計15ポイントを挙げたダービーフィズ(牡5、美浦・小島太厩舎)がチャンピオンに輝いた。関係者のコメントは以下の通り。

●馬主・(有)社台レースホース 吉田哲哉氏
「厩舎と牧場のゆかりの馬なので、期待していました。体が大きくなく、フワフワするところもある馬なので、どうかと思っていましたが、調教でいい動きをしていましたし、函館記念を勝ってくれて良かったです。重賞の冠がもっと欲しいです。(出走が叶えば)天皇賞(秋)を使えたらいいと思っています」

●岩田康誠騎手
「厩舎から大切にされていると感じるこの馬でタイトルが取れて嬉しいです。ベストレースだった函館記念、札幌記念でこの馬自身が覚醒したと思うので、秋の大舞台でいい競馬をしてくれることを期待しています」

●小島太調教師
「厩舎としても期待していた馬で、春になって本格化して、函館記念を勝つことが出来ました。札幌記念では負けましたが、着差は僅かでした。今後を考えても距離は融通が利く馬だと思っていますし、出走出来れば天皇賞(秋)を使いたいです」