【メイクデビュー】(阪神5R、6R)~カイザーバル、マイネルアトゥーが勝利 [News]
2015/09/21(月) 14:03
阪神5Rのメイクデビュー阪神(牝馬限定、芝1600m)は1番人気カイザーバル(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒3(良)。4馬身差2着に2番人気フライングレディ、さらに1馬身1/4差で3着に7番人気クリノラホールが入った。

カイザーバルは栗東・角居勝彦厩舎の2歳牝馬で、父エンパイアメーカー、母ダンスインザムード(母の父サンデーサイレンス)。

~レース後のコメント~
1着 カイザーバル(M.デムーロ騎手)
「テンションもいい感じでしたし、パワーがあって乗りやすいです。初戦でも真面目に走ってくれて、強い競馬でした。距離はもう少し延びても大丈夫でしょう」

(角居勝彦調教師)
「血統馬ですし、無事にデビューしてくれて、勝ってくれて良かったです。レースが終わって引き上げてきてからもケロッとしていましたし、心臓もいいモノを持っているのでしょう。今後に関しては未定です」

3着 クリノラホール(小牧騎手)
「いいスピードがあって、芝の走りもいいですね。あとはテンションが高かったので、今後はあまりイレ込まなければと思います」

4着 サウンドパラダイス(松山騎手)
「スタートが悪くて位置取りが後ろになったことが響きました」


阪神6Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は8番人気マイネルアトゥー(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分56秒7(良)。2馬身差2着に2番人気デューズワイルズ、さらに1馬身3/4差で3着に6番人気キョウエイギアが入った。

マイネルアトゥーは栗東・吉田直弘厩舎の2歳牡馬で、父ステイゴールド、母ミスジョーカー(母の父カコイーシーズ)。

~レース後のコメント~
1着 マイネルアトゥー(松若騎手)
「スタートをスムースに出て、楽に2番手につけられましたし、道中もリラックスして走っていました。直線では、交わされても自分からハミを取って差し返してくれましたし、力があります」

2着 デューズワイルズ(M.デムーロ騎手)
「まだまだ子供っぽいです。一旦先頭に立ちましたが、そこで物見をしていました」

3着 キョウエイギア(中谷騎手)
「すぐにチャンスがあると思います。今日は動けない位置に入ってしまいました」