【鋸山特別】(中山)~3歳馬センチュリオンが勝利 [News]
2015/09/12(土) 15:49
中山10Rの鋸山特別(3歳以上1000万下・ダート1800m)は2番人気センチュリオン(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒1(稍重)。半馬身差の2着に5番人気ゴーイングベル、さらに2馬身差の3着に1番人気リッカルドが入った。

センチュリオンは美浦・田村康仁厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ハンドレッドスコア(母の父ホワイトマズル)。通算成績は5戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 センチュリオン(C.ルメール騎手)
「いいスタートを切って、いいポジションがとれました。リラックスして走っていました。ワンペースなところがありますが、直線は競り合いでがんばってくれました」

3着 リッカルド(大野拓弥騎手)
「内枠でかぶされ気味になってしまいました。4コーナーではいい感じだったのですが......。もうひと伸びがほしかったです」

10着 アールプロセス(田中勝春騎手)
「モタれていたし、追ってから踏ん張りきれませんでした」

11着 ワイドリーザワン(北村宏司騎手)
「落ち着いた流れで無理なくついていけて、リズムを崩さずに行けました。ただ、速い上がりに対応できませんでした」