【メイクデビュー】(中山5R)~レッドリュンヌが勝利 [News]
2015/09/12(土) 13:54
中山5Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は4番人気レッドリュンヌ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分05秒7(良)。半馬身差の2着に1番人気キャプテンロブロイ、さらに半馬身差の3着に5番人気ヤマニンリュウセイが入った。

レッドリュンヌは美浦・手塚貴久厩舎の2歳牝馬で、父ゼンノロブロイ、母リーチフォーザムーン(母の父Pulpit)。

~レース後のコメント~
1着 レッドリュンヌ(戸崎圭太騎手)
「遊びがありながらも勝てたのはよかったです。ゲートについてはこれから練習します。函館から輸送して、本数も足りていましたし、最後はいい脚を使ってくれました。実戦タイプということでしょうか」

2着 キャプテンロブロイ(C.ルメール騎手)
「いい馬です。今日は少し太かったと思います。距離はこのぐらいがちょうどいいです。反応がよかったですし、次は勝てると思います」

7着 サドルオン(三浦皇成騎手)
「まだペースが上がってから体を使いこなせていないので、体の使い方を覚えてくれればもっとやれると思います」

8着 サイモンジェッター(田辺裕信騎手)
「ダートを使おうか迷っていた馬で、速い脚が使えませんでした。使ってよくなるタイプだと思います。楽に流れて行けたのに切れ味勝負でモタモタしていました。おっとりした馬です」