【セントウルS】栗東レポート~ストレイトガール [News]
2015/09/09(水) 15:33
 5月のヴィクトリアマイルで6歳にして待望のGIタイトルを得たストレイトガール。今回はまたスプリント路線に戻る。今朝は馬場状態を考慮して芝コースでの調整。最後の直線は楽に走りしっかりした伸び脚を見せた。

 調教後の藤原調教師の話は以下のとおり。

●ストレイトガール(藤原英昭調教師)

◎GI制覇を達成しましたが、馬の充実ぶりをどう感じていますか?
 やっとやっと取れたGIという思いがしていますし、本当に馬に感謝をしています。

◎マイルの距離でのGI制覇でしたね。
 ずっとスプリント戦を使っていましたが、前回は牝馬の限定戦でしたしね。展開もありました。でもそれをモノにできたというのは本当に人馬をほめたいと思います。

◎この夏はどう過ごしたのですか?
 やはり夏場の暑さの中、どう調整して過ごすかということに主眼を置いて、涼しいところに放牧に出して、このレースを見据えて間隔を逆算して入厩させました。

◎GI馬として迎える初めての秋となりますね。
 6歳牝馬ということでいろいろキャリアを持っていますし、今が充実期というか常に全能力を発揮してくれる馬なのでここでもいい競馬をしてくれると思うのですけれど。

◎先週もいいタイムで走りましたね。
  1週前に負荷をかけて、今週は芝コースで動きを確認する程度の調教でしたが順調には来ていると思います。

◎今朝、芝コースに入れたのは馬場状態を考えてのことでしょうか?
 台風の影響で馬場をいろいろ見ながら。芝コースが一番走りやすそうだったので芝コースを選びましたけどね。

◎今朝は1頭での調教でしたが。
 いつもパターン的には最後は1頭で追い切るのですが、そういった意味ではいつもの感じを崩さず調整したんですけどね。

◎今回はスプリント戦に戻りますね。
 まあ、それまでずっとスプリント戦を走っていて、まして去年は香港まで行って強い相手と戦ったわけですし、そういう意味では信頼はしてますけど。

◎週末まで雨が残るとどうでしょう?
 前回のヴィクトリアマイルは条件が揃いましたからね。良馬場で枠も良くて。そういった意味では軽い馬場であって欲しいですね。

◎開幕週ですから重い馬場にはならないと思いますけどね。
 良馬場に越したことはないですね。

◎ストレイトガールの強みはどういった所に感じていますか?
 馬がタフですね。秘めた能力もさることながら、タフに続けて走ってくれますから、送り出す方としても順調に調教をできますし、そういう面で心強いですね。

◎秋はスプリントとマイルの両にらみとなりますか?
 いや、スプリントに照準を合わせて調整をしています。あとは招待して頂けるのでしたら香港に行きたいと思ってますけれど。

◎今回のセントウルステークスはどんなレースになりそうですか?
 先を見据えたレース。そういった感じはありますね。

◎やはりスプリントで強かったのだと?
 もう一度GIの舞台で勝ち負けしたいという思いで馬を作っていますからね。いろいろ工夫しながらやっていきたいと考えています。

(取材:佐藤泉)