【セントウルS】栗東レポート~アースソニック [News]
2015/09/09(水) 15:30
 サマースプリントシリーズは函館から新潟と転戦してきたアースソニック。今朝は水を含んだ坂路コースで最後までしっかり走り切った。

 調教後の中竹調教師の話は以下のとおり。

●アースソニック(中竹和也調教師)

◎3着だったアイビスサマーダッシュを振り返ってください。
 いつものことではあるのですが前半にもたついていい位置に付けられなくて、最後は頑張って差して来てくれたのですが届かず3着というレースでした。

◎レースの後はどう過ごしましたか。
 レース後は大山ヒルズに放牧に出してリフレッシュして戻ってきて調教を重ねています。

◎戻ってからの印象はいかがでしたか?
 夏の2戦の疲れもなく充実した体で戻ってきてくれましたから順調に調教をしてこれました。

◎今朝の調教の動きをご覧になっていかがでしたか?
 今日は「一杯に」という指示だったのですが、パワフルな動きで坂路を駆け上がって、いい動きでした。

◎今回は開幕週の阪神コースでスピードの要求されるレースになると思いますが?
 スピード決着で流れが速くなれば折り合いも付きやすくなると思いますから、上手く流れに乗ってくれたら最後に差してきてくれるのではないかと思います。

◎折り合い面での進境は感じられますか?
 いつも流れ次第で3コーナーでハミを噛んでしまったり、スムーズに流れたりとなるのですが、今回も3コーナーでペースが落ち着いた時にうまく消耗せずに流れに乗れたらいいなと思います。

◎デムーロ騎手とは何か話していますか?
 今回はまだ話はしていませんが、2回レースに乗ってもらってますし、癖もつかんでいると思いますので安心して任せることができます。

◎この馬のセールスポイントを教えてください。
 経験豊富でレース中に揉まれても消耗することがありませんし経験を生かして頑張ってほしいと思っています。

(取材:佐藤泉)