【2歳未勝利】(小倉2、3R)~フロムマイハート、タマモスズランが勝利 [News]
2015/09/05(土) 15:19
小倉2Rの2歳未勝利(芝1800m)は1番人気フロムマイハート(高倉稜騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒6(良)。3馬身半差の2着に9番人気シゲルシーラカンス、さらにハナ差の3着に7番人気ドゥーカが入った。

フロムマイハートは栗東・宮本博厩舎の2歳牝馬で、父ハーツクライ、母マイネエスポワール(母の父アグネスデジタル)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 フロムマイハート(高倉稜騎手)
「前走から馬の反応もよくなっていたし、今日もスタートよく、理想的なレースができました。ここでは能力が上ですし、順調にいってくれればと思います」

2着 シゲルシーラカンス(幸英明騎手)
「一度使って、馬もよくなっていました。今日は勝った馬が強かったですし、この馬も競馬は上手なので、すぐに順番はくると思います」

4着 フレグラントブレス(松山弘平騎手)
「スタートしてモタモタしながら走っていました。終いはいい脚を使っているだけに、前半もっといいポジションでレースができるといいのですが......」


小倉3Rの2歳未勝利(ダート1000m)は10番人気タマモスズラン(三津谷隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは59秒5(良)。3馬身差の2着に2番人気メイショウサイジン、さらに半馬身差の3着に1番人気キンシノエナジイが入った。

タマモスズランは栗東・木原一良厩舎の2歳牝馬で、父サウスヴィグラス、母チャームナデシコ(母の父ワイルドラッシュ)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 タマモスズラン(三津谷隼人騎手)
「調教に乗ったことがある馬で、前回のレースを見てスタートのうまい馬と思っていましたし、初勝利をこの馬で挙げられたらと思っていました。直線は後ろから何も来ないでくれという思いで夢中に追っていて、ゴールしたときには頭の中が真っ白になりました。同期がどんどん勝っているので、これから追いつけるようにがんばっていきたいです」

3着 キンシノエナジイ(鮫島克駿騎手)
「スタートよく、スムーズなレースができましたが、前残りのレースになりました。(三津谷騎手の初勝利について)同期は4人しかいないので、みんなで切磋琢磨してがんばっていきたいです」

8着 スマートバーベナ(小牧太騎手)
「スタートは出ましたが、スタミナがないです。競馬を覚えて、終いにひと脚使う競馬を身につけていってくれればと思います」