【2歳未勝利】(新潟1R、2R)~ナンヨーファミユ、ユウチェンジが勝利 [News]
2015/09/05(土) 15:09
新潟1Rの2歳未勝利(ダート1800m)は3番人気ナンヨーファミユ(柴田善臣騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分56秒0(重)。7馬身差の2着に5番人気コパノビジン、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気カキツバタチグサが入った。

ナンヨーファミユは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牡馬で、父ワイルドラッシュ、母フォトジェニー(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ナンヨーファミユ(柴田善臣騎手)
「返し馬のときから雰囲気のよさを感じていました。短いところよりもこのぐらいの距離の方がいいと思っていました。道中、砂をかぶって嫌がる素振りを見せましたが、外に出してからはいい加速で上がっていきました。性格もよく、競馬を覚えてくればもっといいでしょう」

3着 カキツバタチグサ(大野拓弥騎手)
「出入りの激しい競馬で厳しい展開でしたが、よく踏ん張っていたと思います」

4着 トラストナイト(吉田豊騎手)
「思っていた通り、ダートの方がよかったです。トビが大きく、小脚がきかないのでダートの長いところがいいです」

6着 ブライトガーランド(M.デムーロ騎手)
「いいスタートを切って、速い馬がいたので控えて2、3番手を進みました。ところが砂をかぶって馬がブレーキをかけるようになりました。向正面ではスローになり、内枠で何もできませんでした」


新潟2Rの2歳未勝利(芝2000m)は2番人気ユウチェンジ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒2(良)。2馬身差の2着に3番人気テイケイレーヴ、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気マルターズゲイルが入った。

ユウチェンジは栗東・森秀行厩舎の2歳牡馬で、父スウィフトカレント、母ユウキャラット(母の父ウイニングチケット)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ユウチェンジ(戸崎圭太騎手)
「体も精神的にも若いところがありますが、レースに行けばやるだけ反応してくれました。奥がありそうな馬です」

2着 テイケイレーヴ(蛯名正義騎手)
「一度使われて、距離が延びたこともよかったです。まだ緩いところがあるので、しっかりしてくれば近いうちにチャンスはあると思います」

3着 マルターズゲイル(大野拓弥騎手)
「いい感じでレースできました。脚もたまっている感じで最後もよく差を詰めています。次につながる競馬ができました」