「ワールドオールスタージョッキーズ」ポイント順位表~モレイラ騎手(香港)が優勝 [News]
2015/08/30(日) 17:56
 札幌競馬場で行われた「2015ワールドオールスタージョッキーズシリーズ」は、合計56点を獲得したJ.モレイラ騎手(香港)が優勝した。
 2位は50点で武豊騎手(関西)、3位は30点で戸崎圭太騎手(関東)だった。また、本年度から始まったJRA代表騎手チーム(JRA選抜)と外国騎手・地方代表騎手チーム(WAS選抜)の対抗戦はJRA選抜187点、WAS選抜185点となりJRA選抜が勝った。

順位  騎手名      チーム  ポイント合計

 1位 J.モレイラ   WAS 56点
 2位 武豊       JRA 50点
 3位 戸崎圭太     JRA 30点
 4位 藤田弘治     WAS 29点
 5位 岩田康誠     JRA 26点
 5位 T.ジャルネ   WAS 26点
 7位 C.ウィリアムズ WAS 23点
 7位 H.ターナー   WAS 23点
 7位 福永祐一     JRA 23点
10位 横山典弘※    JRA 22点
11位 M.デムーロ   JRA 19点
11位 R.ベイズ    WAS 19点
13位 柴山雄一     JRA 17点
14位 岩橋勇二     WAS 9点
    蛯名正義※

※蛯名正義騎手は落馬負傷のため4戦すべて横山典弘騎手に変更


●チーム対抗戦得点表
外国騎手・地方競馬代表騎手チーム(WAS選抜) 185点
JRA代表騎手チーム(JRA選抜)       187点

第1位 J.モレイラ騎手
「このシリーズに参加する騎手はみんな勝つ気持ちがあり、素晴らしい技術を持った人ばかりなので、その中で優勝することができて本当に嬉しいです。いい馬に恵まれたことや関係者に協力していただいたおかげなので、自分だけの優勝ではありません。多くのことを学べましたし、フェアプレー精神には感銘を受けました。招待していただき、感謝しています。また、日本で騎乗したいと思っています。応援ありがとうございました」

第2位 武豊騎手
「複雑な心境です。第3戦を勝っていたらと思うと悔しいです。大きなハナ差でした。素晴らしい騎手が札幌に集まってくれて、いいレースができました。このような機会を与えてくれて感謝しています」

第3位 戸崎圭太騎手
「本当に素晴らしい騎手の中で騎乗できて刺激を受けましたし、楽しかったです」

JRA選抜 武豊騎手
「個人としては、1着がとれなかったのは残念でしたが、JRA選抜のみんながひとつでも上の着順を目指した結果だと思います。今回初めて行われたチーム戦で勝つことができて、何とか面目を保てました」

(JRA発表による)