【2歳未勝利】(札幌1R、2R)~スティルプリンス、レインボーラインが勝利 [News]
2015/08/30(日) 15:34
札幌1Rの2歳未勝利(ダート1000m)は2番人気スティルプリンス(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは59秒8(良)。クビ差の2着に9番人気エクラパール、さらにアタマ差の3着に1番人気サウンドダンサーが入った。

スティルプリンスは美浦・和田正道厩舎の2歳牡馬で、父ショウナンカンプ、母サンバホイッスル(母の父サウスヴィグラス)。通算成績は4戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 スティルプリンス(三浦皇成騎手)
「ゲートが速いですね。楽に行けました。2番手の馬に来られましたが、リラックスして走っていましたし、追ってからも反応してくれました」

2着 エクラパール(井上敏樹騎手)
「追ってしっかり反応してくれました。ダートに替わって、いいところを見せてくれました」

5着 デルマジロキチ(横山和生騎手)
「前回は内枠でしたからね。今日は外めの枠でもこれだけ走れたのはよかったです。ゲートも我慢していました」


札幌2Rの2歳未勝利(芝1800m)は1番人気レインボーライン(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒5(良)。2馬身半差の2着に2番人気ティソーナ、さらに7馬身差の3着に3番人気フィールドシャルムが入った。

レインボーラインは栗東・浅見秀一厩舎の2歳牡馬で、父ステイゴールド、母レーゲンボーゲン(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 レインボーライン(四位洋文騎手)
「今日はゲートがよかったですね。楽について行けました。新馬から期待していた馬です。いいセンスがありますし、このまま無事に行ってほしいですね」

2着 ティソーナ(J.モレイラ騎手)
「距離は合っている。力強く走ってくれたが、勝った馬が強かった」

4着 ザスターイズミー(井上敏樹騎手)
「今日はゲートがいまひとつでした。それに3~4コーナーで前の馬がよれて勢いをそがれてしまいました。終いはよく伸びているのですが......」

9着 スイートマティーニ(C.ウィリアムズ騎手)
「スタート後、理想的な位置につけることができたが、勝負どころで一杯になり、直線では余力が残っていなかった」