【2歳未勝利】(小倉1R)~ブンブンブラウが勝利 [News]
2015/08/30(日) 15:25
小倉1Rの2歳未勝利(牝馬・芝1200m)は2番人気ブンブンブラウ(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒8(稍重)。3/4馬身差の2着に11番人気オーミポルカと14番人気ポッドシルビアが同着で入った。

ブンブンブラウは栗東・川村禎彦厩舎の2歳牝馬で、父キンシャサノキセキ、母リンデンシラユリ(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ブンブンブラウ(松山弘平騎手)
「出負け気味でしたが、それがかえってよく、馬場のいいところを通れました。追ってからの反応もよく、いい内容の勝利だったと思います」

2着同着 オーミポルカ(畑端省吾騎手)
「馬体が絞れて馬がよくなっていました。ハナに行けるとは思っていなかったのですが、ダッシュよく行けました。いい感じだったのですが、3コーナーから息が入らない展開になりました。その分、最後は粘りきれませんでしたが、馬はよくがんばっています」

2着同着 ポッドシルビア(佐藤友則騎手)
「ハミ受けが敏感そうな馬なので、ゲートに注意しました。スタートをうまく出てくれて、いい位置でレースができたのですが、結果的に早めに動く形になって仕掛けが早くなりました。もう少しジックリ行けていれば、もっときわどかったと思います。乗り味のいい馬ですから、近いうちにチャンスはあるでしょう」

4着 タイセイマライカ(和田竜二騎手)
「スタートはよかったのですが、内枠でしたし、今後のことも考えて一旦下げてためて行きました。バラけるまで時間がかかりましたから、外枠の方がよかったですね。終いは脚を使いますし、この形を覚えていけば楽しみだと思います」