【2歳未勝利】(小倉1R、2R)~ウインクレド、ラハトケレブが勝利 [News]
2015/08/29(土) 15:35
小倉1Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は1番人気ウインクレド(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒1(良)。3馬身差2着に9番人気テイエムハイボール、さらに1/2馬身差で3着に8番人気フォルトゥーナが入った。

ウインクレドは栗東・西園正都厩舎の2歳牡馬で、父バトルプラン、母キリエ(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は4戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ウインクレド(和田騎手)
「今日はスタートを普通に出てくれました。メンコの効果で大人しくなっていました」

3着 フォルトゥーナ(幸騎手)
「1回使って良くなっていました。2番手で楽に運べました」

7着 ツイセキシャ(北村友騎手)
「ゲートの中でうるさくしていました。道中は手応えが良くなくて、追走に余裕がありませんでした」


小倉2Rの2歳未勝利戦(芝2000m)は1番人気ラハトケレブ(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒2(良)のレコード。2馬身1/2差2着に2番人気ワンスインアライフ、さらに1馬身3/4差で3着に5番人気マイネルインディゴが入った。

ラハトケレブは栗東・牧田和弥厩舎の2歳牡馬で、父ファルブラヴ、母ディアアドマイヤ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ラハトケレブ(浜中騎手)
「距離が延びて追走が楽でした。これくらいの距離が合いそうですね」

3着 マイネルインディゴ(高倉騎手)
「陣営がチークを着けたりと工夫をしてくれて、行きっぷりも良くなっていました。ただ、4コーナーで左手前で走ったり、蹄跡を気にしたりするところもあります。でも、使われつつ良くなってくるでしょう」

4着 ホットファイヤー(和田騎手)
「練習でゲートは出てくれるようになっていました。ですから、自分のペースでは行けていますが、余裕がありませんでした。何とか3着には粘って欲しかったのですが...。ダートもいいかもしれません」

5着 スリープレッピー(幸騎手)
「2000mは問題ないですね。使いつつ良くなってきそうです」