【信濃川特別】(新潟)~ティルナノーグが逃げ切る [News]
2015/08/23(日) 15:53
新潟10Rの信濃川特別(3歳以上1000万下・芝2000m)は3番人気ティルナノーグ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒4(良)。1馬身3/4差の2着に5番人気エスオンマイチェス、さらにクビ差の3着に4番人気エトランドルが入った。

ティルナノーグは栗東・松永幹夫厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母バイコースタル(母の父Gone West)。通算成績は8戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ティルナノーグ(石橋脩騎手)
「メンバーを見ても速くなるとは思えませんでしたし、控えて差し届かなくなるわけにもいきませんでしたが、逃げる想定はしていませんでした。先頭に立つのも無理はしていませんし、今後かかるようになることはないと思います。いい馬ですし、乗せていただいた自分としても落とせない一戦でした」

2着 エスオンマイチェス(北村宏司騎手)
「上がり勝負になった分、相手に分があったような感じでした」

5着 サンライズセンス(吉田豊騎手)
「スタートで躓いていましたが、2番手でリズムよく運べていました。切れ味勝負になると厳しいです」