【メイクデビュー】(小倉5R、6R)~オーヴィレール、ペプチドサプルが勝利 [News]
2015/08/23(日) 15:25
小倉5Rのメイクデビュー小倉(芝1800m)は5番人気オーヴィレール(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒5(良)。2馬身差の2着に1番人気シンシアズブレス、さらにクビ差の3着に7番人気ラップランドが入った。

オーヴィレールは栗東・今野貞一厩舎の2歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母シャンパンフルート(母の父クロフネ)。

~レース後のコメント~
1着 オーヴィレール(松若風馬騎手)
「スタートして、道中は物見をしていましたが、乗りやすく素直な馬と感じました。ステッキにもしっかり反応してくれました。ただ、最後抜け出したときに気を抜くところはありましたが、これからよくなってきそうです」

2着 シンシアズブレス(浜中俊騎手)
「隣の馬が暴れて、もともとゲートに不安のあった馬が影響を受けました。そのため道中は折り合いに専念してレースを運ぶと、ラストはよく伸びてくれました。内容はよかったと思います」

3着 ラップランド(藤岡佑介騎手)
「随所に若さを見せていたものの、素質を感じるいい背中を持っています。今日は内容のあるレースでした。使いつつの成長に期待です」

4着 ルミノール(幸英明騎手)
「3番手からマイペースのレースができましたが、直線伸び切れませんでした。ここを使って変わりそうです」

6着 アグネスフォルテ(和田竜二騎手)
「まだ子どもっぽく、真面目に走っていない感じです。使って、競馬に慣れてくれば変わってくれると思います」


小倉6Rのメイクデビュー小倉(牝馬・芝1200m)は2番人気ペプチドサプル(藤岡佑介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒5(良)。1馬身1/4差の2着に4番人気チョウキタイ、さらに5馬身差の3着に3番人気ローザルージュが入った。

ペプチドサプルは栗東・木原一良厩舎の2歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母ペプチドモアー(母の父サクラローレル)。

~レース後のコメント~
1着 ペプチドサプル(藤岡佑介騎手)
「スピードの乗りもよく、いろいろな可能性を秘めた馬です。追ってからしっかりしていましたし、先につながるように課題を持って乗りました。今後、距離を延ばすつもりで初戦を乗りましたし、順調にいってもらいたいと思います」

(木原一良調教師)
「ゲートは速いし、普通に動いていましたから、この先が楽しみになりました。このあとのことはまだ何とも言えませんが、距離は延びてもいいと思います」

3着 ローザルージュ(太宰啓介騎手)
「周りを気にして、フラフラしていましたが、最後はいい脚でしたし、使った上積みは大きいと思います」

12着 リセエンヌ(浜中俊騎手)
「物見がきつく、走りきれずに終わってしまった感じです。競馬に慣れれば、追走も楽になると思います」