【青島特別】(小倉)~ディープウェーブがゴール前で差し切る [News]
2015/08/22(土) 16:07
小倉9Rの青島特別(3歳以上500万下・芝1700m)は2番人気ディープウェーブ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分41秒4(良)。ハナ差の2着に8番人気マイネヴァリエンテ、さらに1馬身1/4差の3着に4番人気ケントオーが入った。

ディープウェーブは栗東・松田博資厩舎の5歳牡馬で、父ディープインパクト、母ラリーズン(母の父Labeeb)。通算成績は22戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ディープウェーブ(川田将雅騎手)
「上手にレースをして、小倉芝1700mにも対応してくれました。ラスト1ハロンはしっかり動いて、よくつかまえてくれました」

2着 マイネヴァリエンテ(幸英明騎手)
「あとちょっとだったんですが......。展開そのものはマイペースで運ぶことができました。力がある馬です。自分の形に持ち込めればいいですね」

3着 ケントオー(中谷雄太騎手)
「外枠から動いて、しっかり反応してくれました。でも、この距離は微妙に長いのかもしれません。4コーナー手前でしんどそうだったので、息を入れました。直線は伸びていますが、1400mのときに比べて切れが少ない気がします。この距離を使うならもう少し後ろから運んだ方がよさそうです。まだまだよくなる馬です」

4着 ナムラマサシゲ(秋山真一郎騎手)
「プラン通り、運べました。距離はギリギリですね」

5着 トシファイブスター(国分恭介騎手)
「気のいい馬なので、遊び遊び走らせて、ラストの脚に賭けましたが、しっかり脚を使ってくれました。まだ躊躇して走っているところがあるので、差しのレースを覚えていけばこれから楽しみです」