タガノグランパ、右前浅屈腱炎に [News]
2015/08/19(水) 11:08
 去年のファルコンステークス(GIII)を制し、その後の日本ダービー(GI)と菊花賞(GI)で4着だったタガノグランパ(牡4歳 栗東・松田博資厩舎)が、右前浅屈腱炎を発症したと、JRAから発表された。今後は、9ヶ月以上の休養を要する見込み。