【博多S】(小倉)~ユキノサムライが逃げ切りV [News]
2015/08/16(日) 16:29
小倉11Rの博多ステークス(3歳以上1600万下・芝2000m)は5番人気ユキノサムライ(国分恭介騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒8(良)。半馬身差の2着に3番人気ベリーフィールズ、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気プリンセスジャックが入った。

ユキノサムライは栗東・木原一良厩舎の6歳牡馬で、父バゴ、母ヒメ(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は20戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ユキノサムライ(国分恭介騎手)
「楽に逃げられましたし、終いもしっかりしていました。休み明けを一度使って、馬もよくなっていました」

3着 プリンセスジャック(北村友一騎手)
「流れは最高でした。スローな流れで一瞬の脚を生かせると思ったのですが、いい脚は長く使えませんでした」

5着 サンライズタイセイ(川田将雅騎手)
「終始進んでいかないまま競馬が終わってしまった感じです。一度もハミをとるところがありませんでした」