【コスモス賞】(札幌)~ラヴアンドポップがデビュー2連勝 [News]
2015/08/15(土) 16:46
札幌10Rのコスモス賞(2歳オープン、芝1800m)は7番人気ラヴアンドポップ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2(良)。アタマ差2着に2番人気マイネルサグラ、さらに1馬身1/2差で3着に1番人気シャクンタラーが入った。

ラヴアンドポップは栗東・安田隆行厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母ラヴィングプライド(母の父Quiet American)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ラヴアンドポップ(池添騎手)
「少しテンションが高くて、ゲートの裏に行く時にごねていました。レースはスムースでしたが、4コーナーでもう少し余裕を持って動けるともっと楽なレースが出来るんですが...。洋芝は悪くないと思います」

2着 マイネルサグラ(三浦騎手)
「いい展開だと思いましたが、ハナに行く馬が進んで行かなかったです。スローで、自分で動いて行きましたが、勝ち馬に目標にされてしまいました」

3着 シャクンタラー(ルメール騎手)
「ペースが遅かったです。直線で伸びていますが、右にモタれて走っていました」

4着 クロコスミア(勝浦騎手)
「4コーナーでうまく捌くことが出来ませんでした。申し訳なかったです」