【札幌日経オープン】(札幌)~ペルーサが約5年3ヶ月ぶりV [News]
2015/08/08(土) 16:53
札幌11Rの札幌日経オープン(3歳以上オープン・芝2600m)は5番人気ペルーサ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分38秒7(良)のレコード。半馬身差の2着に2番人気タマモベストプレイ、さらに3/4馬身差の3着に7番人気ワールドレーヴが入った。

ペルーサは美浦・藤沢和雄厩舎の8歳牡馬で、父ゼンノロブロイ、母アルゼンチンスター(母の父Candy Stripes)。通算成績は25戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ペルーサ(C.ルメール騎手)
「この馬はいつも後ろから行って、ノーファイトでした。今日は距離が長くなりましたが、前に出して行きました。いいペースでリラックスして走り、すごくがんばっていました。スタミナもあります」

(藤沢和雄調教師)
「体調はよく、距離が延びて楽に走れたようです。もともと力はある馬で、まだまだやれそうですね。札幌記念は中1週になりますから、今後については考えて決めます」

2着 タマモベストプレイ(津村明秀騎手)
「楽にペルーサに行かれてしまいました。それでも最後はつかまえられると思っていたのですが......。休み明けでしたから、次はもっとよくなりそうです」

5着 アドマイヤフライト(福永祐一騎手)
「いい形でレースができましたが、最後の100mで脚が上がりました。乗った感触はよかったのですが、いい頃に比べたら状態がもうひとつなのかもしれません」