【九州スポーツ杯】(小倉)~ロングリバイバルがクビ差しのぐ [News]
2015/08/08(土) 16:36
小倉11Rの九州スポーツ杯(3歳以上1000万下・芝2000m)は5番人気ロングリバイバル(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒3(良)。クビ差の2着に2番人気レーヴデトワール、さらに1馬身3/4差の3着に6番人気カレンバッドボーイが入った。

ロングリバイバルは栗東・高橋亮厩舎の4歳牡馬で、父クロフネ、母アピールポイント(母の父アグネスタキオン)。通算成績は21戦4勝。


~レース後のコメント~
1着 ロングリバイバル(幸英明騎手)
「まともに走れば力は上です。最後は詰め寄られましたが、着差以上に手応えもありました。一度使ってさらによくなっていました」

(高橋亮調教師)
「先行馬を見ながら、ジョッキーが折り合いをつけて乗ってくれました。最後も持ち前のしぶとさを見せてくれました。再昇級でも長い距離ならやれそうです。次走については状態を見ながら考えます」

3着 カレンバッドボーイ(松山弘平騎手)
「リズムよく、流れに乗れました。直線での手応えもよく、交わせるかと思ったのですが......」

6着 ハドソンヤード(酒井学騎手)
「終始手前を替えていましたが、それでも向正面では息を入れていましたし、後続が来るまでひきつけて追い出しました。追ってからも反応はありましたが、それ以上がありませんでした」