【筑紫特別】(小倉)~タイセイララバイが3勝目をあげる [News]
2015/08/08(土) 16:22
小倉10Rの筑紫特別(3歳以上500万下・芝1200m)は6番人気タイセイララバイ(Z.パートン騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒3(良)。1馬身差の2着に5番人気サトノネネ、さらに1馬身差の3着に16番人気マルクナッテが入った。

タイセイララバイは栗東・高野友和厩舎の4歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母シーディドアラバイ(母の父ジャングルポケット)。通算成績は18戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 タイセイララバイ(Z.パートン騎手)
「馬ごみが苦手と聞いていたので、外枠はラッキーと思っていました。とにかく内に何頭いても外を回ってレースをしようと思ったのですが、外の馬が後退してきたので、思い切って真ん中ぐらいを突いたら、他馬を怖がることなく、しっかり伸びてくれました。こういうレースができれば上のクラスでも楽しみです」

2着 サトノネネ(川田将雅騎手)
「出たなりという指示でした。直線はこの馬もいい脚を使いましたが、今日は勝ち馬が一枚上でしたね。でも、いい内容のレースでした」

3着 マルクナッテ(秋山真一郎騎手)
「1200mで、いい脚を使ってくれました。これがきっかけになってくれればと思います」

4着 ダラニ(藤岡佑介騎手)
「行く馬が多いので、ジワッと行ってほしいという指示でした。折り合いもスムーズで、終いもいい脚を使っています。収穫あるレースだったと思います」

5着 シセイカスガ(川須栄彦騎手)
「追走がもうひとつで余裕もありませんでしたが、自分のスタイルで終いを生かすレースをしてくれました。体重が増えていたこともよかったのかもしれません」