【小倉記念】(栗東レポート)~アズマシャトル [News]
2015/08/05(水) 17:22
 準オープンクラスながら重賞の常連としての実績を買われてハンデは56キロと見込まれた形のアズマシャトル。
 今朝は気温が30度近くまで上昇し馬が少なくなった時間帯にレースで騎乗予定の松若騎手を背にウッドチップコースに入場。長めの距離を2頭併走する形でしっかりと脚を伸ばした。

 調教後の関係者へのインタビューの内容は以下のとおり。

●アズマシャトル(加用正調教師)

◎重馬場で行われたマレーシアカップでは4着でした。レースを振り返ってください。
 重馬場はもともと心配していましたし、ペースが思ったより遅くなって、いい位置には付けられたのですが勝負どころで前の馬が壁になって思うように動けなくて、脚を余して負けたような感じでした。もうちょっとスムーズな競馬ができていればいい結果が出たのではないかと感じているのですが。

◎本領発揮は良馬場でしょうか?
 もともとベタ爪で良馬場に適性のある馬なので。今の小倉は時計も速いですし、良馬場になると思うので、この馬の競馬ができればいい結果が出るのではないかと思っています。

◎前回の競走から中2週となりますが、中間の調整はどうだったでしょう?
 中2週ですから馬にそれほど負荷もかけず強い調教もしなかったですけど、今日は2頭併せて、その併せている馬が500万クラスの馬なので、本当は1200メートルを81秒ぐらいでさーっとやりたかったのですが、今日は馬場が良くて走りやすかったのか思ったより大分時計が速くなっちゃったのでレースにその疲れが残らなければ、状態の方はいい感じで来ているので。あとは他の馬とのハンデの比較が思ったより1キロぐらい重かったので、そのあたりが不安と言えば不安に感じているのですが。

◎レースではハンデがポイントになりますか?
 そうですね。全体的なハンデを見ると、うちのはまだ準オープンクラスなので、そんなにハンデを背負わないと思って登録したのですが、思ったよりハンデがきつかったなあと感じてますけど。

◎初めての小倉戦ですが、コースの適性はどうでしょうか?
 小回りコースは札幌でも勝ってますからそれほど気にはしていませんが、何度も言いますが心配はハンデだけですね。

◎ハンデをクリアしてくれれば何とかいけそうですね?
 この馬には底力も実績のあるのでね。そういう意味でハンデを課せられたのだと感じているので、そのハンデを乗り越えるような競馬ができたらなあと、この馬に期待しています。

◎先ほど終わった調教ではジョッキーが騎乗しましたが?
 松若騎手に乗って貰いましたが、体重が軽いですからね。いつもは和田騎手に乗ってもらっているのですが、そういうことを考えると馬場がいいし体重も軽いので時計が速くなってしまったのだろうと感じてますけど。

◎今回のレースはどんなレースを期待されますか?
 逃げるのはメイショウナルトだと思いますし、人気馬が前々で競馬してくれると思うのでそれらにうまく付いて行ければ、この馬は最後の脚のいい馬ですから、良馬場でしょうし、いい結果が出てくれると信じています。

(取材:佐藤泉)