【響灘特別】(小倉)~グレナディアーズが4勝目をあげる [News]
2015/08/02(日) 16:17
小倉10Rの響灘特別(3歳以上1000万下・ダート1700m)は1番人気グレナディアーズ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒2(良)。1馬身1/4差の2着に8番人気スズカウラノス、さらにハナ差の3着に10番人気メイショウドゥーマが入った。

グレナディアーズは栗東・音無秀孝厩舎の4歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母ヴィートマルシェ(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 グレナディアーズ(北村友一騎手)
「去年小倉を走ったときよりもレース前の落ち着きがありました。レースでは窮屈な位置に走ってしまいましたが、ここでは力が抜けていました。今日は期待通りの結果でした。休み明けでしたから、次はさらによくなると思います」

2着 スズカウラノス(幸英明騎手)
「終いはしっかり伸びてくれて、2着まで上がってくれました。展開ひとつでいつでもチャンスはあると思います」

4着 マッシヴヒーロー(岩崎翼騎手)
「初めての1700mでのレースでしたが、悪くないですね。短い距離を走ってきたので道中は力んでいましたが、最後までしっかり走ってがんばってくれました」