【国東特別】(小倉)~ゼンノブレーメンが接戦制す [News]
2015/08/02(日) 16:14
小倉9Rの国東特別(3歳以上500万下・芝2000m)は9番人気ゼンノブレーメン(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒6(良)。ハナ差の2着に5番人気イイデフューチャー、さらにクビ差の3着に12番人気アイオシルケンが入った。

ゼンノブレーメンは栗東・石坂正厩舎の3歳牡馬で、父ハービンジャー、母ウインシンシア(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ゼンノブレーメン(松山弘平騎手)
「馬なりでリズムよく行けました。開幕週でもあり、自分から動いていく競馬をしましたが、しぶとく粘ってくれました」

2着 イイデフューチャー(幸英明騎手)
「前の馬を交わしたと思ったのですが、頭が上がったところがゴールでもったいないことをしました。今日のような馬場、小回りも合っています。思った展開とは違いましたが、それも収穫でした」

5着 マイネルレオーネ(川田将雅騎手)
「この距離は忙しく、出し続けてもあの位置でした」