【中京記念】(中京)~スマートオリオンが重賞2勝目を挙げる [News]
2015/07/26(日) 16:47
中京11Rの中京記念(3歳以上GIII・芝1600m)は6番人気スマートオリオン(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒4(良)。クビ差の2着に13番人気アルマディヴァン、さらにクビ差の3着に3番人気ダローネガが入った。

スマートオリオンは美浦・鹿戸雄一厩舎の5歳牡馬で、父グラスワンダー、母トロピカルレディー(母の父ウイニングチケット)。通算成績は23戦7勝。

~レース後のコメント~
1着 スマートオリオン(M.デムーロ騎手)
「真面目な馬で、以前自分が乗ったときには1200mで勝って、前走は1400mで勝って、今日は1600mでも勝ってくれましたね。いいポジションがとれましたし、すごくがんばってくれました。強かったです」

2着 アルマディヴァン(藤岡佑介騎手)
「1回乗っていいイメージがありましたし、道中もタメをきかせて、4コーナーでもいいところを回ってこられました。欲を言えば、直線もう少し進路を早く確保できていれば、もっと早くエンジンをかけられたはずです。ただ、これからこのメンバー相手でも十分いい競馬ができると思います」

3着 ダローネガ(浜中俊騎手)
「バテずにジリジリと伸びています。よく来ていますが、今日のような馬場はよくないのかもしれません」

5着 カオスモス(福永祐一騎手)
「荒れた馬場も上手に走っていましたが、残り100mで止まりました。1400mの馬なのでしょうか......」

6着 アルバタックス(武豊騎手)
「折り合いを最優先にレースを進めました。よく伸びていますが、最後の50mでにぶりました」

7着 カレンブラックヒル(秋山真一郎騎手)
「道中はいつも通りの感じでした。最後はハンデを背負っている分、伸びなかった印象です」

8着 レッドアリオン(川須栄彦騎手)
「競馬の前は、今まででいちばん落ち着いていました。ゲートを出て、一歩目がちょっと遅かったのですが、リズムよく走っていました。ただ、最後の坂をのぼったところで伸びがにぶってしまいました」

15着 オリービン(小牧太騎手)
「勝ち馬の後ろの位置につけられましたが、4コーナーで、もまれ弱いのか怯んでしまって、そこで手応えがなくなりました。メンタル面が強くならないといけないですね」