【2歳未勝利】(福島1R、2R)~クナウ、ウインファビラスが勝利 [News]
2015/07/26(日) 15:10
福島1Rの2歳未勝利(芝1200m)は6番人気クナウ(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒9(良)。半馬身差の2着に1番人気ストーミーシー、さらに2馬身差の3着に5番人気ナンヨーアミーコが入った。

クナウは美浦・松山将樹厩舎の2歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母フラワーブリーズ(母の父フェアジャッジメント)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 クナウ(大野拓弥騎手)
「1回使ってリズムよく運べました。狭いところを割ってきたように競馬が上手です」

2着 ストーミーシー(内田博幸騎手)
「仕掛けたらスッと行けました。前の馬がフラフラしていたので外に出したのですが、3コーナーで3頭併せの外になってしまい、そこでペースが速くなって脚を使った分、終いはダラッとした脚になってしまいました。距離はもう少し長い方がよさそうです」

5着 メラニオーン(松岡正海騎手)
「1200mのペースに戸惑って、脚がたまりませんでした。短い距離は合っているし、学習能力の高い馬なので次は楽しみです」

9着 キチロクステージ(二本柳壮騎手)
「前走と違い、4コーナーで余力がありませんでした。多少ペースがきつくなったとはいえ、止まってしまいました」


福島2Rの2歳未勝利(芝1800m)は2番人気ウインファビラス(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒3(良)。アタマ差の2着に4番人気ラブレオ、さらに1馬身3/4差の3着に3番人気ファータグリーンが入った。

ウインファビラスは美浦・畠山吉宏厩舎の2歳牝馬で、父ステイゴールド、母サマーエタニティ(母の父アドマイヤコジーン)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「最内は開かないと思って外へ出したらよく伸びてくれました。もっと弾ける馬だと思いますし、イレ込まないように成長してくれればいいと思います」

2着 ラブレオ(田中勝春騎手)
「2戦目でということはないけど、本当によくがんばっていると思います」

3着 ファータグリーン(石川裕紀人騎手)
「4コーナーで内を突いて、スムーズに競馬ができましたが、もうひとつ伸びませんでした。相手も強かったです」

5着 カミノライデン(西田雄一郎騎手)
「馬が硬くなっていて、後ろからの競馬になりました。道中もハミをとりませんでしたが、前回と違った競馬ができたことはよかったです」