ローマンレジェンド骨折判明、3ヶ月以上の休養要す見込み [News]
2015/07/24(金) 10:47
2012年の東京大賞典(GI)などに優勝したローマンレジェンド(牡7 栗東・藤原英昭厩舎)は、左第3中手骨近位掌側面剥離骨折を発症したことが判明した。今後は3ヶ月以上の休養を要する見込み。

(JRA発表)