【中京記念】栗東レポート~レッドアリオン [News]
2015/07/22(水) 17:23
 26日(日)に中京競馬場で行われる第63回中京記念(GIII・芝1600m)に出走するレッドアリオン(牡5、栗東・橋口弘次郎厩舎)について、追い切り後の山手一秀調教助手のコメントは以下の通り。

「安田記念(8着)はスタートを決めて良い位置を取れましたが、内でちょっと詰まってしまいました。クラレントと枠が逆だったらもっと伸びていたんじゃないかな、と思います。位置的に内に入るしかなかったですし、そこで馬が気を使ってしまったのが響きましたね。

 安田記念の後はいったんリフレッシュ放牧に出して、良い状態で戻ってきました。1週前にはオリービンと併せ馬をしましたがいい動きでしたね。今週は終いを生かす形で、坂路で追い切りましたが、助手が乗ってあの時計(4ハロン52秒1)なら状態はかなり良いと思います。

 中京は1戦1勝なら相性は良いと思いますし、ハンデの57.5キロは普段から調教で負荷をかけているのでそこまで気にしていません。あとは馬場がどうかでしょう。雨が降ると持ち味のキレがそがれてしまうので、出来れば良馬場でやりたいですね。去年は(同厩の)クラレントでサマーマイルシリーズを獲れましたし、今年はこの馬で狙って行きたいと思います」

(取材:大関隼)