【STV杯】(函館)~マジックシャトルが2馬身差で快勝 [News]
2015/07/18(土) 16:09
函館11RのSTV杯(3歳以上1000万下・芝1200m)は3番人気マジックシャトル(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒5(良)。2馬身差の2着に4番人気トロピカルガーデン、さらにクビ差の3着に5番人気ダノンマッキンレーが入った。

マジックシャトルは栗東・清水久詞厩舎の3歳牡馬で、父タイキシャトル、母デイトナイト(母の父Forest Wildcat)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 マジックシャトル(池添謙一騎手)
「中間にゲート練習をしてもらったので、ゲートでも我慢していました。道中ハナを切って、力が抜けるところもありました。いいスピードがありますし、上のクラスでも通用すると思います。楽しみです」

2着 トロピカルガーデン(三浦皇成騎手)
「上手に競馬をしていて、最後は強い勝ち馬に詰め寄っています。だんだんよくなってきています」

3着 ダノンマッキンレー(藤岡康太騎手)
「スタートを出てくれました。いい位置で運べましたが、前が止まりませんでした」