【郡山特別】(福島)~エリーティアラが直線抜け出す [News]
2015/07/18(土) 15:49
福島9Rの郡山特別(3歳以上500万下・芝1200m)は2番人気エリーティアラ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2(良)。1馬身3/4差の2着に12番人気レッドキャンティー、さらに半馬身差の3着に4番人気ラドゥガが入った。

エリーティアラは美浦・武市康男厩舎の3歳牝馬で、父ケイムホーム、母ペイルローズ(母の父フジキセキ)。通算成績は12戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 エリーティアラ(戸崎圭太騎手)
「出負けしましたが、その後は馬のリズムで行けたのがよかったです。終いもしっかりしていましたし、センスもあります」

2着 レッドキャンティー(江田照男騎手)
「久しぶりに乗るので、何とも言えませんが、このコースや馬場が合っているのかもしれません」

3着 ラドゥガ(L.オールプレス騎手)
「調教に乗って、手応えを感じていました。ゲートをうまく出ましたが、前が速かったのであまり前につけられませんでしたが、中団でいい位置につけられました。直線で追い出してから伸び切れませんでしたが、何とか3着を確保してくれました。雨が降って馬場が渋ったのが、いい結果をもたらしたのかもしれません」

4着 サダムリスペクト(柴田善臣騎手)
「前走と比べて、返し馬から違っていました。今日はやる気を感じました。自分からハミをとってくれましたし、それがよかったのだと思います」

5着 コウソクコーナー(内田博幸騎手)
「ゲートは出てくれますが、器用に立ち回れません。枠順次第です」