【セレクトセール2015】当歳セッション~1億円超は7頭、2日間合計で史上最高の売り上げ [News]
2015/07/14(火) 15:21
 北海道・苫小牧のノーザンホースパークで、JRHA日本競走馬協会主催のセレクトセール2015の2日目、当歳セッションが行われ、欠場馬を除く232頭が上場され、184頭が落札された。落札率は79.3%、落札合計金額は60億6900万円、1頭平均3298万円だった。最高落札額は1億8000万円だった。
 史上最高の売り上げを記録した昨日の1歳セッションとの合計では、落札率83.8%、落札合計金額が131億7350万円、1頭平均が3344万円で、2日間合計の落札額で史上最高を更新した。

 2日目に落札金額が1億円を超えたのは以下の7頭。
 上場馬名 (性別) 父馬名 落札価格 落札者
・ソーメニーウェイズの2015(牡)父ディープインパクト 1億1500万円 里見治氏
 母はアメリカ産。スピナウェイS(GI)を含む5勝。
・シルヴァースカヤの2015(牡)父ディープインパクト 1億2000万円 猪熊広次氏
 母はアメリカ産。フランスで重賞2勝を含む5勝。
・ウィーミスフランキーの2015(牝)父ディープインパクト 1億8000万円 (株)ダノックス
 母はアメリカ産。デルマーデビュータントS(GI)、オークリーフS(GI)勝ち。
・ベルワトリングの2015(牡)父ディープインパクト 1億2500万円 島川隆哉氏
 母はチリ産。GIを5勝しチリ年度代表馬。
・ギーニョの2015(牡)父キングカメハメハ 1億5500万円 島川隆哉氏
 母は2勝。トゥザビクトリー、サンレントディールの全妹
・ディナシーの2015(牡)父クロフネ 1億円 金子真人ホールディングス
 母は不出走。6億円で落札された。祖母はトゥザヴィクトリー。
・ケアレスウィスパーの2015(牡)父ハービンジャー 1億2500万円 (株)ジャパンヘルスサミット
 母は3勝。トーセンジョーダン、トーセンホマレボシの半姉。