【彦星賞】(福島)~マンハッタンヘンジが直線抜け出す [News]
2015/07/12(日) 17:27
福島12Rの彦星賞(3歳以上500万下・芝1200m)は5番人気マンハッタンヘンジ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒4(良)。クビ差の2着に1番人気ゴールドシャンティ、さらに1馬身3/4差の3着に8番人気アラマサクロフネが入った。

マンハッタンヘンジは美浦・柴田政人厩舎の4歳牡馬で、父ザール、母アナステーシア(母の父ソヴィエトスター)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 マンハッタンヘンジ(石橋脩騎手)
「うまくスタートを出ましたし、前走より距離が短くなったこともよかったと思います。今日はがんばってくれました」

3着 アラマサクロフネ(大野拓弥騎手)
「ゲートは遅れましたが、1200mはこの馬にリズムが合っていて、いいですね」

4着 パワースラッガー(田中勝春騎手)
「1200mに戸惑っている感じです。慣れてくればと思います」

5着 クリノイザナミ(田辺裕信騎手)
「ソワソワする馬のようですが、今日はスタートを上手に出て、流れに乗れました」