【かもめ島特別】(函館)~ブランネージュが2番手から抜け出す [News]
2015/07/12(日) 16:57
函館12Rのかもめ島特別(3歳以上1000万下・牝馬・芝1800m)は2番人気ブランネージュ(藤岡康太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2(良)。半馬身差の2着に1番人気アカネイロ、さらにアタマ差の3着に4番人気アンレールが入った。

ブランネージュは栗東・藤岡健一厩舎の4歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母シナノネージュ(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は17戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ブランネージュ(藤岡康太騎手)
「いい位置でレースを運ぶことができました。スローペースになり、道中行きたがる面を見せましたが、何とか我慢してくれました。久々を一度使った効果もあり、ゴールまでしっかり伸びてくれました」

2着 アカネイロ(吉田隼人騎手)
「レースのペースは遅かったのですが、あまり早く動きたくなかったです。あの位置からでも差し切れると思っていましたが、勝った馬がしぶとかったです」

3着 アンレール(柴山雄一騎手)
「流れに乗って行けました。しかし、自分から動こうとしません。最後の直線で間に入る形になったら走る気を出して、外のアカネイロを差し返そうとしました」