【天の川賞】(福島)~ノースショアビーチが3馬身差で快勝 [News]
2015/07/12(日) 16:39
福島10Rの天の川賞(3歳以上1000万下・ダート1700m)は1番人気ノースショアビーチ(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒0(良)。3馬身差の2着に5番人気シュミット、さらに3/4馬身差の3着に6番人気ロンギングエースが入った。

ノースショアビーチは美浦・田中剛厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ビーチフラッグ(母の父Boundary)。通算成績は17戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ノースショアビーチ(蛯名正義騎手)
「スタートは出ていきませんでした。流れに乗れない形でしたが、地力はありますし、速い流れだったので、慌てずに人気馬についていけばいいと思いました。前半で厳しい流れに巻き込まれなかったことがよかったです。これからもっとこういう形のレースを上手にできるといいですね」

2着 シュミット(川田将雅騎手)
「自分のレースをしてくれていますが、勝ち馬が強すぎました」

3着 ロンギングエース(石橋脩騎手)
「よく伸びているのですが、勝ち馬を含めて、相手が強かったです」

4着 エアポートメサ(熊沢重文騎手)
「3コーナーまではついていけましたが、久々のせいか、ペースが上がったところで置かれてしまいました。それでも長く休んでいたことを考えれば、よくがんばっています」