【メイクデビュー】(福島5R、6R)~ルノートル、コマノドリームが勝利 [News]
2015/07/12(日) 15:22
福島5Rのメイクデビュー福島(芝1800m)は2番人気ルノートル(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒2(良)。2馬身半差の2着に5番人気ルミナスティアラ、さらに半馬身差の3着に3番人気エフティスパークルが入った。

ルノートルは美浦・和田正一厩舎の2歳牡馬で、父ダノンシャンティ、母ロイヤルマリー(母の父Monsun)。

~レース後のコメント~
1着 ルノートル(M.デムーロ騎手)
「強かったです。真面目な馬です。いいスタートを切ってくれました。どんな競馬でもできると思います。前の馬がフラフラしていたので、出して行ったときに怖がっていましたが、そのあとは問題ありませんでした」

(和田正一郎調教師)
「うまく流れに乗ってくれました。3~4コーナーではまだ競馬をわかっていない感じでした。しかし、うながして行ってからは反応してくれました。無事に初戦をクリアできてよかったです。1800mの距離も大丈夫そうなので、今後の選択肢が広がりました」

2着 ルミナスティアラ(北村宏司騎手)
「ゲートを上手に出てくれました。マイペースで、終いも反応していて、これならと思わせるぐらいでした。最後も伸び続けていましたが、相手が上でした。上手に走れていると思います」

3着 エフティスパークル(蛯名正義騎手)
「まだ馬がわかっていない感じです。前半は進んでいきませんでした。それでも終いはよくきています。素質の一端は見せてくれたと思います。気をつかわずに走れるようになるといいですね」

5着 ローズクランス(武士沢友治騎手)
「能力はありますが、気性的に若さがあります。まだまだこれからの馬です」


福島6Rのメイクデビュー福島(牝馬・芝1200m)は5番人気コマノドリーム(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒2(良)。1馬身1/4差の2着に4番人気ボーノワール、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気サトノアイリが入った。

コマノドリームは美浦・菊川正達厩舎の2歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母コマノラミア(母の父スペシャルウィーク)。

~レース後のコメント~
1着 コマノドリーム(江田照男騎手)
「前半はモタモタしていましたが、3コーナーで馬群にとりついてからは真面目に走ってくれました。ムキになって走っていないので、マイルぐらいまでなら大丈夫だと思います」

2着 ボーノワール(柴田大知騎手)
「道中はあっちへ行ったり、こっちへ行ったりで大変でした。それでこれだけ走れるのですから、体がしっかりしてくればさらによくなると思います」

3着 サトノアイリ(田中勝春騎手)
「スムーズなレースはできましたが、まだこれからの馬だと思います」

6着 ラッキーペニー(内田博幸騎手)
「スムーズに走っていなかったです。ゲート入りにも手間どっていたし、初戦だから仕方ないです」