【メイクデビュー】(函館5R、6R)~メジャータイフーン、ペイシャオトメが勝利 [News]
2015/07/11(土) 14:47
函館5Rのメイクデビュー函館(芝1200m)は1番人気メジャータイフーン(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒4(良)。4馬身差2着に2番人気ジュトゥヴ、さらにアタマ差で3着に6番人気ビバラビダが入った。

メジャータイフーンは美浦・高柳瑞樹厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母マザイ(母の父Fasliyev)。

~レース後のコメント~
1着 メジャータイフーン(三浦騎手)
「モノが違うというか、素質だけで勝った感じです。気性はまだ子供っぽいということでしたが、厩舎サイドがしっかり仕上げてくれました。上手な競馬をして勝ってくれましたが、成長力もありそうで、これから良くなるでしょう。距離の融通も利くと思っています」

2着 ジュトゥヴ(菱田騎手)
「今後にメドの立つ競馬だったと思います。気性面に気をつけてやっていきたいと思っています」

4着 ピエナクルーズ(古川騎手)
「勝ち馬について行こうと思っていましたが、離されてしまいました。それでも終いはちゃんと追い込んで、初戦としては良かったと思います」


函館6Rのメイクデビュー函館(ダート1000m)は7番人気ペイシャオトメ(長岡禎仁騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分01秒0(良)。1/2馬身差2着に5番人気ノアビジン、さらに1馬身1/4差で3着に1番人気ビービーサレンダーが入った。

ペイシャオトメは美浦・竹内正洋厩舎の2歳牝馬で、父ファスリエフ、母コイセヨオトメ(母の父フジキセキ)。

~レース後のコメント~
1着 ペイシャオトメ(長岡騎手)
「ゲート試験では少し遅れるところがあったのですが、レースでは集中力を見せて、いいスタートを切って押し切ってくれました。厳しい展開でも最後まで踏ん張ってくれましたね。ダートが良さそうです」

3着 ビービーサレンダー(田中博騎手)
「砂を被って高足を使ったりと幼さを出していました。もっと走れていい馬なので、1度使ってピリッとしてくるといいですね。能力は高いと思います」

5着 ヴァンデローズ(三浦騎手)
「まだ幼さを残しています。これからの馬です。いいスピードを持っているので、それを生かせる体力がついてくるといいと思います」