【プロキオンS】栗東レポート~エアハリファ [News]
2015/07/08(水) 16:58
☆7月12日(日曜日)中京競馬場で行われる第20回プロキオンステークス(ダート1400m サラ3歳以上,オープン GIII)に出走を予定しているエアハリファについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎エアハリファについて、清山宏明調教助手

・前走の根岸ステークスはフェブラリーステークスを目標とした中、勝ってくれました。その後右前の爪を傷めてGIに駒を進めることが出来ませんでしたが、あの厳しい流れ、展開を経験できたことは今後につながるレースになったのではと思っています。

・その後は北海道に放牧に出て爪の回復も順調、栗東トレーニングセンター戻ってからはここを目標に調教も問題なく重ねています。一週前はエアソミュールと課題を持ちながらいい形で併せ馬を行いました。

・この馬は調教では癖も無く動きは素晴らしいので今日の追い切りに関しては特に大きな注文もありません。現状とレースに向けての体の使い方の確認に主眼を置きました。後は間隔が開いたのでメンタルの確認ですね、いい形でここまで来ています。

・中京競馬場は初めてになりますが、似た雰囲気を持つ東京競馬場で実績もあるので距離も含めて全く心配はしていません。57kgも背負いなれています。騎手もこの馬のことを良く分かっていますので、この馬の力を発揮できるイメージで任せます。今回がリスタート、頑張ってもらいたいですね。

取材:檜川彰人.