【種市特別】(福島)~バルビエールが3馬身差で快勝 [News]
2015/07/05(日) 15:52
福島9Rの種市特別(3歳以上500万下・芝2000m)は2番人気バルビエール(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒0(良)。3馬身差の2着に1番人気ウェルブレッド、さらにクビ差の3着に5番人気マイネルスパーブが入った。

バルビエールは美浦・武井亮厩舎の3歳牡馬で、父ゼンノロブロイ、母グランドアメリフローラ(母の父Grand Slam)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 バルビエール(蛯名正義騎手)
「行きっぷりがよく、抑えるのに苦労しましたが、何とかおさまってくれました。終わってみれば強かったです。まだ緩いところはありますが、気持ちが冷静になって、体もしっかりしてくると状態は上がってくるのではないでしょうか」

2着 ウェルブレッド(C.ルメール騎手)
「スピードに乗るまで時間のかかる馬なので、後ろからになりました。福島のコースで後ろからだと難しいですが、終いはいい脚を使ってくれました。いつもがんばってくれる馬です」

4着 アートフェスタ(柴田善臣騎手)
「福島だとしっかり走りますね。去年よりも状態はいいですし、軌道に乗りかけているところだと思います」

5着 ローリングストーン(津村明秀騎手)
「最近の中では具合がいい方だと感じました。いい形で流れに乗れましたが、この着順が精一杯でした。もう少し流れてくれればよかったです」