【洞爺湖特別】(函館)~ゴールドアクターが2馬身差で快勝 [News]
2015/07/04(土) 16:53
函館12Rの洞爺湖特別(3歳以上1000万下・芝2000m)は1番人気ゴールドアクター(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒0(良)。2馬身差の2着に11番人気ヤマニンアルゴシー、さらにクビ差の3着に5番人気メイショウブシンが入った。

ゴールドアクターは美浦・中川公成厩舎の4歳牡馬で、父スクリーンヒーロー、母ヘイロンシン(母の父キョウワアリシバ)。通算成績は10戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ゴールドアクター(吉田隼人騎手)
「パドックでは久々の分か、イレ込んでいましたが、返し馬では落ち着いて安定した走りでした。従順な馬で、どういう競馬もできます。洋芝も合っています。以前よりも体高が伸びて成長しています。これから先が楽しみです」

2着 ヤマニンアルゴシー(丸山元気騎手)
「道中かかりましたが、それだけ具合がいいということでしょう。これだけメンバーが揃ったなかで結果を出したのだから大したものです」

3着 メイショウブシン(丸田恭介騎手)
「久々で体が増えて、最初は進んでいきませんでしたが、そのぶん終いは切れました。いい内容だったと思います」