【パラダイスS】(東京)~スマートオリオンが復活V [News]
2015/06/28(日) 16:45
東京11Rのパラダイスステークス(3歳以上オープン・芝1400m)は11番人気スマートオリオン(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒5(良)。半馬身差の2着に3番人気カオスモス、さらに3/4馬身差の3着に4番人気ミナレットが入った。

スマートオリオンは美浦・鹿戸雄一厩舎の5歳牡馬で、父グラスワンダー、母トロピカルレディー(母の父ウイニングチケット)。通算成績は22戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 スマートオリオン(松岡正海騎手)
「こういう馬場は上手です。いいときに乗せてもらいました。1400mでも折り合っていました」

2着 カオスモス(内田博幸騎手)
「最近は走っていませんでしたが、もともと力のある馬ですからね。これだけ走ってくれれば、これからも楽しみです」

3着 ミナレット(江田照男騎手)
「1400mでもがんばれました。直線では2着馬に寄られてひるむところがありましたが、最後は差し返す素振りを見せていました」

5着 ネオウィズダム(川須栄彦騎手)
「2番手でしっかりと我慢してくれました。直線では追い比べの中、しぶとく走っています。上手に競馬ができています。力のある馬です」

6着 プリムラブルガリス(石橋脩騎手)
「外に出して、気にせずに脚を使えるコース取りをしました。脚は使っているのですが、前が止まらない馬場でした」

7着 ショウナンアチーヴ(柴田善臣騎手)
「気持ちがいい方に向いているのではないでしょうか。ただ、もっと楽に走ってくれないと、もうひと脚を使えません。今日の位置でりきまずに走れればいいですね」

16着 インパルスヒーロー(田中勝春騎手)
「遅い流れの中、追いつきませんでした。左回りは実績があるのですが、そんなによくないのかもしれません」