【皆生特別】(阪神)~ヴィクタープライムが3番手から抜け出す [News]
2015/06/28(日) 15:59
阪神9Rの皆生特別(3歳以上1000万下・芝1200m)は5番人気ヴィクタープライム(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(良)。1馬身3/4差の2着に6番人気ケイアイユニコーン、さらにアタマ差の3着に1番人気オヒアが入った。

ヴィクタープライムは栗東・本田優厩舎の3歳牡馬で、父マイネルラヴ、母スーリア(母の父ラストタイクーン)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴィクタープライム(横山典弘騎手)
「いいスピードを持っています。斤量が軽いのもよかったと思います。この馬としてはいい勝ち方ができました」

2着 ケイアイユニコーン(秋山真一郎騎手)
「短距離馬ですが、それほどスピードタイプではないので、今回のようなやわらかい馬場はプラスにはたらいたと思います」

3着 オヒア(酒井学騎手)
「外枠でカベを作れなかった分、道中ハミをかんでいました。うまくカベを作って脚がたまればもう少し走れると思います」

4着 スノーエンジェル(藤岡佑介騎手)
「内目をロスなく走っていましたが、道中は追いっぱなしでした。それでもこの手応えでよく来ています。古馬との対戦にメドが立ったと思います」

5着 ライブリシュネル(藤岡康太騎手)
「道中は脚をとられながら走っていましたが、最後はいい脚を使っています。パンパンの良馬場ならもっと走れると思います」