【大沼S】(函館)~ジェベルムーサが積極策で押し切る [News]
2015/06/27(土) 17:06
函館11Rの大沼ステークス(3歳以上オープン、ダート1700m)は4番人気ジェベルムーサ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分43秒9(稍重)。1馬身3/4差2着に1番人気カチューシャ、さらにクビ差で3着に2番人気ソロルが入った。

ジェベルムーサは美浦・大竹正博厩舎の5歳牡馬で、父アグネスタキオン、母アビラ(母の父Rock of Gibraltar)。通算成績は13戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 ジェベルムーサ(岩田騎手)
「さすがのモノがありますし、今日はこういうレースをと考えていました。最後までしぶとく頑張ってくれました。まだ良くなると思います」

2着 カチューシャ(伊藤工騎手)
「この馬にはいい流れでしたし、外を意識していましたが、勝ち馬に早めに来られてしまい、あの形になると勝った馬は強いですね。この馬も最後まで辛抱して、詰めてはいますが...」

3着 ソロル(藤岡康騎手)
「この馬場ですし、ある程度出して行き、早めに動きましたが、どうしても小回りだと難しい感じです。地力はあるので来てくれてはいますが...」

4着 ツクバコガネオー(勝浦騎手)
「この馬はどんな競馬でも頑張ってくれますね」