【日野特別】(東京)~ソルティコメントがアタマ差凌ぐ [News]
2015/06/27(土) 16:17
東京9Rの日野特別(3歳以上500万下、ダート1600m)は2番人気ソルティコメント(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒9(重)。アタマ差2着に4番人気パワーポケット、さらに3/4馬身差で3着に3番人気ファドーグが入った。

ソルティコメントは美浦・藤沢和雄厩舎の3歳牡馬で、父Smart Strike、母Salty Response(母の父Cozzene)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ソルティコメント(北村宏騎手)
「まだ若いです。馬込みで揉まれなかったことも幸いでした。今後は、馬込みの中での競馬も覚えてくれればいいですね」

2着 パワーポケット(オールプレス騎手)
「前々に行ってくれという指示でした。しかし、スタートで遅れてしまい、向正面で前に取りつき、逃げ馬を見る形になりました。最後はうまく内が空いて、いい脚を使ってくれました。このクラスでも近いうちに勝てる力はあると思います」

4着 ルールソヴァール(大野騎手)
「結構バランスのいい馬です。しかし、気が小さいところがあるので、揉まれる競馬を覚えてくれればいいですね」

5着 アナザーバージョン(田辺騎手)
「流れを考えるといい位置につけられました。しかし、揉まれると躊躇してしまうところがあります。力はあるのですが、気持ちの面で邪魔をしている感じです。馬群の中を割ってという競馬をしていないので、前が空いていても入って行けません」

6着 マッチレスヒーロー(蛯名騎手)
「いい感じで流れに乗れました。パタッと止まっているわけではなく、伸び負けをしてしまいました。(勝ち時計が)1分35秒台ですから、時計が速すぎました」