【パラダイスS】美浦レポート~ミナレット [News]
2015/06/24(水) 15:50
 28日(日)東京競馬場で行われるパラダイスステークス(オープン・芝1400m)に出走予定のミナレットについて、追い切り後の大和田成調教師のコメントは以下の通り。

「ヴィクトリアマイルは、自分のリズムで行けた事、馬の良いところをジョッキーが引き出してくれた事、この2点が好走に繋がったと思います。新馬戦の時にも大穴をあけて脚光を浴びた事がありましたが、忘れた頃にまた大穴をあけたので、忘れた頃にこの馬はくるみたいな話を、レース後は色々聞きました(笑)。

 中間は、今まで通りの調教メニューを淡々とこなし、状態としては前走時と変わらず、力を出せる状態に仕上がっています。

 元々、東京1400mのレースに実績があるので、距離短縮はプラスになります。今回マークはきつくなると思いますが、いい条件なので、何とか乗り切ってくれるのではないかと思っています。

 元々、ゲートに難のある馬なので、スタートを五分に出れば先手を主張してもいいかなと思いますが、好位でも競馬はできています。前走のインパクトが大きいので、逃げるイメージを持つ人も多いと思いますが、好位でもいい競馬はできていますので、スタート次第ですね。

 何とかまた高配当をと思うのですが、そうなると、大敗が続くことになりますね(笑)。とにかくファンの方に、楽しんでいただけるようなレースができればと思っています」

(取材:中野雷太)