【メイクデビュー】(東京5R)~プロディガルサンがデビューV [News]
2015/06/20(土) 15:15
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は1番人気プロディガルサン(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒9(良)。半馬身差の2着に9番人気フジマサスペシャル、さらに3/4馬身差の3着に3番人気マイネルリプケンが入った。

プロディガルサンは美浦・国枝栄厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母ラヴズオンリーミー(母の父Storm Cat)。

~レース後のコメント~
1着 プロディガルサン(戸崎圭太騎手)
「攻め馬のときと違って、実戦ではフワフワしていました。追い出してからは左手前のまま遊んでいました。子どもっぽいところはありますが、楽しみです」

(国枝栄調教師)
「内にモタれていましたが、勝ててよかったです。イメージと違いましたが、いい意味で遊びがあったのかなと思います。まだ先は長いので、今後はゆっくりいきます」

5着 ビレッジシャトル(木幡初也騎手)
「まだ体が全体的に緩かったのですが、遅いペースのわりに伸びています」

8着 アッテンツィオーネ(蛯名正義騎手)
「他馬に気を遣って進んでいきませんでした。今後よくなりそうです」

12着 サトノオマージュ(内田博幸騎手)
「大トビでスピードが変わらなかったです」