【米子ステークス】栗東レポート~マウントシャスタ [News]
2015/06/17(水) 15:53
☆6月21日(日曜日)阪神競馬場で行われる米子ステークス(サラ3歳以上,オープン 芝外1600m)に出走を予定しているマウントシャスタについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎マウントシャスタについて、池江泰寿調教師

・この馬は馬場が渋るとパフォーマンスが低下するので、今年になってから復帰しての3戦は不運でした。前走は展開が向かず、前々走は4コーナーで不利がありブレーキをかける形になりました。特に、この馬はエンジンのかかりが遅いので不利は致命的でした。

・この馬の状態そのものは良かったのですが、馬場が合いませんでした。出来れば良馬場で内々で包まれることなく外側で自分がスパートしたい時に動けるようなレースができればいいですね。直線の長い阪神マイルはこの馬には合っていると思います。

・追い切り自体はしっかり動いて力は出せる状態です、能力はありながらもどかしいレースが続いているだけに今回はスッキリ気持ちのいいレースをさせてあげたいですね。

取材:檜川彰人.