幸英明騎手が史上最速でJRA通算16000回騎乗達成 [News]
2015/06/14(日) 17:07
 阪神12レースで、ケルンウィナーに騎乗した幸英明騎手(栗東・フリー)は、史上8人目・現役6人目のJRA通算16000回騎乗を達成した。
 デビューから21年3ヶ月10日、39歳5ヶ月3日での16000回騎乗達成は、これまでの武豊騎手の記録を超えるJRA史上最速・最年少記録となる。

●幸英明騎手のコメント
「16000回騎乗を最速で達成することができたのも、それだけ多くの馬に乗せていただいたということで、関係者の方々には感謝しております。騎乗数もですが、これからも勝ち鞍にこだわって、1戦1戦がんばりたいです」

(JRA発表による)