【メイクデビュー】(阪神5R)~クリノシャンボールが勝利 [News]
2015/06/13(土) 15:14
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1400m)は8番人気クリノシャンボール(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒0(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気クラウンドジャック、さらに半馬身差の3着に7番人気ヴェゼールが入った。

クリノシャンボールは栗東・川村禎彦厩舎の2歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母ゲッコウ(母の父キングカメハメハ)。

~レース後のコメント~
1着 クリノシャンボール(和田竜二騎手)
「現状でも十分走る雰囲気があります。このまま順調にいってくれればと思います」

(川村禎彦調教師)
「人気はありませんでしたが、厩舎のなかでも上位の存在で、期待していました。このあとは中京2歳Sに向かいます」

2着 クラウンドジャック(福永祐一騎手)
「怖がって内へ逃げていましたが、お母さんもそんな感じでした。競馬を覚えれば、いいところまでいけると思います」

4着 ロードレグナム(浜中俊騎手)
「おとなしくて素直な馬です。初めての競馬を上手にこなしてくれました。体力がついてくれればと思います」

5着 シルヴィーボーテ(岩田康誠騎手)
「レースセンスがよく、乗りやすいので、使ってよくなればと思います」