【由比ヶ浜特別】(東京)~アイラインが内から抜ける [News]
2015/06/07(日) 15:57
東京10Rの由比ヶ浜特別(3歳以上1000万下ハンデ、芝1400m)は2番人気アイライン(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒5(良)。1馬身1/4差2着に3番人気マイネルディアベル、さらにクビ差で3着に9番人気クリノタカラチャンが入った。

アイラインは美浦・高橋裕厩舎の3歳牝馬で、父ローレルゲレイロ、母ローレルシャイン(母の父コマンダーインチーフ)。通算成績は11戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 アイライン(吉田豊騎手)
「枠が良く、道中は馬の後ろで折り合いがつきました。ハンデも軽かったのですが、あとはどこを抜け出そうかという手応えでした」

2着 マイネルディアベル(柴田大騎手)
「ハンデが重い分、反応が鈍かったのですが、さすがに1000万下では地力が違いました。まだ良くなりきっていないのか、モタれていました。もっと良くなります」

3着 クリノタカラチャン(村田騎手)
「いい競馬でした。段々と落ち着きが出てきて、レースの幅が広がってきました」

5着 マリオーロ(戸崎騎手)
「気をつけてはいたのですが、ゲートを出ません」